2017年 09月 06日 ( 1 )

2017-0826日見立鉱山の跡地ヘ

2017-0826日見立鉱山の跡地に
久し振りの雨が降り天気予報では日之影地方は少々の雨との事でした。
見立登山口より渓谷を見ながら何回か谷川を渡渉しながらです。
話によりますと、太平洋戦争終戦後も鉱山として発展し、最盛期にはたくさんの人々がこの谷間や
見立渓谷で働き、生活した様です。
道や、家屋・作業などのための平地は石垣で築かれその痕跡は、技術の高度に関心しました。
共同浴場や作業場の足跡があり、鉱山跡の体験は、皆さんと感慨深いものとなりました。
谷川沿いに岩を乗り越えたり、あるいは谷の山腹を迂回した。昔の道が健在であれば、
この谷間の歩きはさぞ気持ちのいいことであろうと思った。
この谷間の至る所に見られる平地は、石垣を積んで人の手によって作られたものである。人々はその狭い空間に家や長屋を建て、共同浴場や作業場を設けた。この貴重な平地です
見立鉱山・・・マップ
d0126573_22153377.jpg

d0126573_22172385.jpg

お風呂の跡地・・・旧ポンプ
d0126573_22195147.jpg

お風呂の跡地
d0126573_22231144.jpg

d0126573_22262916.jpg

[PR]

by nk626n | 2017-09-06 21:32