4月の霊山・・・№1

2009年4月25日(金)
霊山に登山中 キンランの情報が、伝わって来ました
今年は昨年に比べ、季節々の開花が早い、
山の藤の花は、満開が過ぎ、樹木は新緑から濃い緑に変わり
山桜は、葉桜となり 私達の心から忘れかけています
山イチゴも、白い花が散り 赤い実をつけてくれるのを、楽しみに、しています
  キンラン 蕾は固く咲のはもう少し先です
d0126573_2125819.jpg

d0126573_21292310.jpg

d0126573_215458100.jpg

[PR]

by nk626n | 2009-04-26 21:25

キャンプ場内の石楠花

2009年4月18日(土) 気温少々高め
d0126573_1543233.jpg

d0126573_1555067.jpg
d0126573_156990.jpg
d0126573_1564264.jpg
d0126573_1571325.jpg
d0126573_1574045.jpg

[PR]

by nk626n | 2009-04-22 15:03

犬ヶ岳に(1131m) 福岡県

2009年4月18日
国の天然記念物ツクシシャクナゲの自生地として有名であるがカエデや
ブナの自然林も多く紅葉も楽しめます。
下り 恐淵コース
ごろ石コースで歩きにくいが
新緑と清流に恵まれ、自然の癒しを頂いています。
マップをつけてます
d0126573_20172049.jpg

30台位の駐車場があります・・・特にトイレが綺麗です
d0126573_2158074.jpg

d0126573_22105819.jpg

d0126573_22105019.jpg

登りウグイス谷コース・・・下りのコースは、避けましょう  
***危険***急坂や30mの絶壁をよじ登る鎖場があり
かなりキツイ
d0126573_1424434.jpg

これからが国の天然記念物ツクシシャクナゲの自生地として有名である
残念ながら、少し早すぎた様です・・・一週間先はボツボツと咲きだすでしょう
犬ヶ岳の頂上
d0126573_14333816.jpg

分岐点
一の岳山頂
一の岳は別名「杉の宿」といわれ、これはかつて峰入した山伏たちの宿とされていたことが由来のようです。
d0126573_1434062.jpg

d0126573_14372175.jpg

d0126573_14385288.jpg

d0126573_14432178.jpg

d0126573_14464110.jpg

d0126573_14474224.jpg

d0126573_14482397.jpg

d0126573_14481697.jpg
d0126573_14491197.jpg

d0126573_14514456.jpg

[PR]

by nk626n | 2009-04-20 20:19

2009年4/12日(日) 保口岳に

保口岳(1281m) 2009年4月12日(日) 晴れ 登山には良好     資料:分県ガイド「熊本県の山」より 
(熊本県)八代市泉村にある山 平家落人伝説の山
村道終点・登山口~(50分)林道・尾根取付き~(50分)普賢峯(南峰)~
         ~(30分)保口岳(本峰)~折り返し  休憩込 :行程  約4時間 30分
マップ
d0126573_5443312.jpg

登山口
d0126573_5525686.jpg

普賢峯(南峰)・・・・鬼山御前の碑
やや右に回り込みながら、岩崖の登り上がりに変わり、
グリップと足場を確保して、慎重に這い上がる。落ちれば大変、危険度は大きいと思う。
「これは、大変だね。気をつけてよ」。「これを下るとすれば、怖いよね」。ロケーションが悪く、写真
を撮ることも出来なかった。
鬼山御前の石碑が優しくほほえんで、迎えてくれた。 狭い頂上の普賢峯
(南峰)に到着。1280mのピークで、三角点はない。
碑に、刻まれた、鬼山御前と平家伝説を読み、往時を偲びつつ:休憩。
歴史と言う言葉を、胸に秘め・・・忘れてはいけないと、体に染込ませた
d0126573_5551964.jpg

保口岳(1281m)全景  南峰・普賢峯(途中の尾根から)
d0126573_6324067.jpg

保口岳(1281m) 頂上にて
d0126573_6455584.jpg
 
頂上にて・・・花々
       ヒトリシズカ
d0126573_825279.jpg

       山芍薬:蕾
d0126573_891838.jpg





    
[PR]

by nk626n | 2009-04-15 04:55

栴檀轟(せんだんとどろき)の滝

2009年4月12日(日)・・・・資料:分県ガイド「熊本県の山」より
栴檀轟(せんだんとどろき)の滝
川辺川源流域にかかる秘境の滝だが観光化も進んでいる。日本の滝100選。
この旧泉村や五木村近辺では滝のことを轟(とどろ)と呼ぶ。一般にこの滝は
「栴檀轟の滝」と言っているが、これは観光名称で地元では「栴檀轟」で止めています
資料:分県ガイド「熊本県の山」より
マップ
d0126573_4444454.jpg

駐車場内 看板
d0126573_15421159.jpg

d0126573_418055.jpg

栴檀轟(せんだんとどろき)の滝
d0126573_15455435.jpg

d0126573_15481921.jpg

小さな花 名前を教えて下さい コバイモ(ゆり科)          白花ネコノメソウ
d0126573_1653591.jpgd0126573_16532616.jpg


   
[PR]

by nk626n | 2009-04-14 15:05

「緒方のチューリップ祭り」 へ

2009年4月5日(日)山の帰りに立寄って 15時~14時位まで
今日のコースは約5時間(越敷岳~緩木山)
この山は、何回登った事になるかしら?・・・
この時間に帰っては少し、勿体無いので「緒方のチューリップ祭り」に、ハウステンボスとは行かないが
それなりの、風情があって、心を和ませてくれました。
吊橋・・・全景
d0126573_2310552.jpg

茶店・・・水車
d0126573_23234365.jpg

原尻の滝
d0126573_23254751.jpg

d0126573_0255266.jpg

可愛いでしょう わんちゃん・・・動くので(バックがウマく行きません)
d0126573_1363514.jpg

d0126573_140565.jpg

d0126573_93131100.jpg

d0126573_1071440.jpg

[PR]

by nk626n | 2009-04-07 23:15

再度の挑戦

2009年4月5日(日)越敷岳~緩木山の縦走
竹田の山々に、春の訪れはもう少し先の様ですね

 越敷岳登山口
d0126573_22411920.jpg

越敷岳頂上
d0126573_22424662.jpg

緩木山頂上
d0126573_2253248.jpg

すみれ
d0126573_22572341.jpg

春リンドウ
d0126573_2312788.jpg






































































































































[PR]

by nk626n | 2009-04-07 22:17

画像遊び講座にて

3月画像遊びの講座を受講してのおさらいです
エンボスの加工
d0126573_1475165.jpg

シェイプの加工
d0126573_146545.jpg

ハーフトーン加工
d0126573_225634.jpg

フレーム作成
d0126573_2144172.jpg

めくりとモザイクの加工
d0126573_2275115.jpg

チェック加工の飛び出し&グラデーション
d0126573_2302972.jpg

自作品です
d0126573_3173149.jpg

[PR]

by nk626n | 2009-04-03 01:44

2009年3/26日 県民の森にて

 2008年4月10日   「県民の森」の撮影会
 2009年3月26日   「県民の森」の撮影会 桜の開花(約2週間程早い)
県民の森  看板
d0126573_23124984.jpg
 
d0126573_23143543.jpg

今まで余り気をとめませんでしたが、この葉を桜もちの素材に、するそうですよ
d0126573_2318544.jpg

山桜・・・葉が赤く素朴な感じです
d0126573_23203144.jpg

公園内   人口池  
d0126573_23403738.jpg

ショウジョバカマ・・・西・北向きにひっそりと咲く
d0126573_23223868.jpg

[PR]

by nk626n | 2009-04-02 23:09