行縢山のササユリ

2010年5月22日(土)天気 曇り 7人で
056.gif行縢山(831m)むかばきやま 2010・5/22
宮崎県延岡市より 30分位行くと「行縢神社」があります
そこから「祖母傾国定公園 行縢山」
ササユリが咲く山です 今は、貴重な植物となりました。
頂上にしっかりとしたササユリ 1個だけ咲いていました
蕾がありましたから後 見る事が出来ましょう
私達は、又来年を楽しみに待ちましょう・・・雨が降らないうちに・・・下山しないと 
行縢神社前
d0126573_4183529.jpg

橋から滝を写す
d0126573_4135537.jpg

d0126573_4164938.jpg

頂上にて・・・ササユリはこの下で咲いていました
お天気が良かった、峰々が見えた事でしょう  残念々です。 
d0126573_4212348.jpg

d0126573_4221916.jpg

d0126573_427876.jpg

d0126573_4531257.jpg

[PR]

by nk626n | 2010-05-24 04:14

西寒田神社の藤UP

2010年5月4日と8日
遊びが忙しく西寒田神社にふじの花を見に行く時間も取れません
今年は、おかげ様で永く咲いてくれています
この神社には、年何回行く事でしょう
2月の時・・・孫2人を連れて散歩&お参りに
行く時から、落着かない孫達 一人がいなくなり
探しに行けば、又、帰らず 其々の考えがあるのでしょうが
お参りして、帰りの大変さ、途中で迷子になったので、置いて帰りましたら
2時間後、男の子は・・・先が思いやられます
今日は、ゆっくりと、お参りしました。
d0126573_3461297.jpg

d0126573_348396.jpg

d0126573_3563773.jpg

[PR]

by nk626n | 2010-05-24 03:46

霧立越縦走(扇山・向坂山・五ヶ瀬ハイランドスキー場

2010年5月9日(日)晴れ
056.gif霧立越縦走(扇山・向坂山・五ヶ瀬ハイランドスキー場)に
今日の参加者24名・・マイクロバス・運転付きです。
バスに乗ること3時間・・・本当に遠い
最近の登山は、こちら方面ばかり・・・なんと縁があるのでしょう?
今日も朝を6時出発 目覚ましを、2つして 鳴る前に(4時30分)起きました
霧立越(きったちこし)、なんて素敵でロマンチックな名前です。
この山は、2度行っていますが、新緑の中 皆さんとの登山は、本当に楽しい一日でした。
9時05分・・・トイレ休憩を
d0126573_62958.jpg

(五ヶ瀬町・椎葉村)扇山に目指して・・・新緑の中
d0126573_6104477.jpg

頂上には、シャクナゲの群生・・・お弁当を
d0126573_615266.jpg

d0126573_6193932.jpg

24名・・・扇山に行かず(4名)山小屋から下山しました
写真の撮る余裕が出来ません
d0126573_6261420.jpg

このような樹木の中を、遠々と歩きます。
d0126573_629871.jpg

d0126573_6303794.jpg

d0126573_6331995.jpg

d0126573_635389.jpg

d0126573_6364266.jpg

d0126573_21132615.jpg

自然の美しい姿が・・・沢山残っています
d0126573_21231628.jpg
d0126573_2127368.jpg
[PR]

by nk626n | 2010-05-15 23:52

雁俣山~京丈山にカタクリの花を

2010-5-4日 
056.gifカタクリの花
d0126573_1053962.jpg

二本杉峠の看板
d0126573_1094511.jpg

d0126573_226569.jpg

登山口
d0126573_1012973.jpg

雁俣山と京丈山別れ基点
d0126573_1015211.jpg

京丈山頂上
d0126573_10175387.jpg

枯れ谷 ワナバ谷コース を降りる
d0126573_10262695.jpg
d0126573_10253148.jpg

ゲートの看板
d0126573_10275872.jpg

今日山で出会った花達
d0126573_11313873.jpg

[PR]

by nk626n | 2010-05-10 10:04

蕨とりと湯布院号を撮影

2010-5-3日 日出台に、お友達と蕨とり
今年は、何処に言っても、4月の寒波が来た精でしょうか
食べるだけ取る事が出来ました
056.gif車中から湯布院号を撮影
d0126573_9214598.jpg

日出台~
d0126573_9292935.jpg

[PR]

by nk626n | 2010-05-10 09:13

加納山・五葉岳・兜巾岳の縦走

2010-5-1   
056.gif加納山・五葉岳・兜巾岳の縦走 
山開きの神事 安全祭が29日済んだばかり
ここは大吹鉱山跡
江戸時代に鉱山が開かれ、金・銀・銅の産出で栄えたと言われています。
(ゲートくぐって小屋の駐車場にてテント泊)を
今まで中村橋が工事中の為 
今年から通れるようになりました・渓谷を走る林道は、荒れており
走るのには、大変困難でした。
d0126573_503594.jpg

駐車場にて
d0126573_5143110.jpg

それでも、アケボノツツジを見たさに訪れる方々の多い事
今年は、4月に入り、何回かの寒気にあい、蕾も固く 1週間後身頃になるでしょう・・・今年は残念です
硬い硬いアケボノツツジ

d0126573_4484919.jpg

日隠林道コース
朝・6時10分登山口を出発する
d0126573_5251632.jpg

杉林の中を進むと、ヤマシャクヤクの群生ですが、ここでは蕾も固くお会いする事が
出来ませんでした。
急斜面を登る事1時間 尾根に付き、少し行くと
お化粧山です
d0126573_5465384.jpg

グナの三又路 五葉岳・兜巾岳方面と 鹿納山・・・通称鹿納坊主に分かれます
d0126573_5512511.jpg

そこから鹿納の野で休憩を
d0126573_5533180.jpg

鹿納山の頂上にて
d0126573_5555931.jpg

d0126573_621037.jpg

鹿納の野食事を
グナの三又路~
お姫山険しい岩山をロープを使って登るとお姫山です
d0126573_613177.jpg

五葉岳に前方には夏木山
d0126573_6275465.jpg

最後の兜巾岳
ここではアケボノツツジの蕾が付き、咲くと綺麗でしょうネ
d0126573_6414498.jpg

d0126573_636073.jpg

山シャクヤク兜巾岳の帰り、大吹大吹鉱山跡の少し上で
d0126573_931358.jpg

[PR]

by nk626n | 2010-05-10 04:48

かくれ名山 (七年山) に

2010-4-25七年山 藤河内~ 山の好きなグループと
056.gif かくれ名山(七年山)
d0126573_3321783.jpg

テープ着けながら・・・かくれ名山
d0126573_3341728.jpg

中高年 ガンバレ
d0126573_339991.jpg

七年山の頂上より桑原山方面を望む  三つ葉ツツジがチラホラと
d0126573_3422422.jpg

下山して・・・皆さんと温泉に
d0126573_3481351.jpg

[PR]

by nk626n | 2010-05-10 03:29