2014-0520-小旅行

2014-0520-小旅行
この広大なキリンビール工場の位置には
元々、大刀洗飛行場の一部として利用されていたと聞きます。
今では工場敷地内に
春は ポピー園
秋は コスモス園
植えられ多くの来園者の癒しの場となっています。
2014年5月20日のポピー園の風景です。花のピークで、
赤やピンク、色とりどりの花に圧倒されます。
今年はテント内でのビール等の販売は行われておらず、
お弁当や饅頭等の食べ物が販売されていました。
今日は、平日ですが朝から雨が降り撮影には
少し困難でした。
出来れば土日は避けられたほうが良いかも知れません。
無料ですから、是非いらして下さいね
この一枚の写真は、インターネット~お借りしました。

キリンビーリ工場のマップ
d0126573_1725896.gif

056.gif キリンビールの全景です
d0126573_22512750.jpg

雨の中・・・撮影
d0126573_22541645.jpg

雨に濡れて・・・ポピーのピンク&赤等々
d0126573_2312465.jpg

d0126573_2314979.jpg

056.gif石橋文化センター(美術館 前景・・・
d0126573_22543868.jpg

d0126573_22572618.jpg

一面のバラ風景
d0126573_2343653.jpg

d0126573_2345940.jpg

d0126573_2351673.jpg

056.gif紅乙女酒造(田主丸町)
紅乙女酒造はゴマを原料にした焼酎です。
 「六十五歳で創業した祖母」

春野さんは六十五歳にして同社を創業した女性社長で、
地元でも有名な存在です 
一代で紅乙女を全国に知らしめるブランドに育て上げました。
偉大な創業者からまず紹介しなければならないでしょう。

久留米市の造り酒屋に生れた春野さんは、
戦時下、田主丸に元禄時代から続く「若竹屋酒造場」に嫁ぎました。
夫は若竹屋十二代当主・博行さん(故人)。
蔵元の女房として蔵子の三度の食事の世話や酒袋の修繕に追われながら
四人の子供を育てました。
所が昭和三十年代後半に博行さんが病に倒れ。
その当時日本酒は洋酒におされて売れ行きが芳しくなかった。 
若竹屋も例に漏れず経営不振に陥っていた。
家業の危機に春野さんは、
自ら販売先を開拓、売り上げを倍増させたという。しかし、
時代の流れは依然、洋酒に傾いていた。
そんな時、春野さんは国税局の係官の一言を聞き逃さなかったそうです。

社長さんは,紅乙女酒造(ベニオトメ・・・バラの大好きな女性です。
余りにもバラが好きなので、ステンドグラスにバラの絵を描いたそうです。
d0126573_235531.jpg

[PR]

by nk626n | 2014-05-25 22:50

2014-0511傾山へ

2014-0511日 宮崎県の見立コース・・・水場から
見立コース
登山口 8:43
傾 山 11:38~13:07
登山口 15:32
056.gif祖母傾国定公園、祖母傾県立自然公園
山開きも済んだので、登山者の方も少なく賑やかさには少し淋しいでしたが
アケボノツツジが私達を迎えてくれ、最短距離だけあって、写真も撮りまくり
傾山や、皆さんに感謝・感謝です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 この文章は、インターネットよりお借りしました。 
 大分県緒方町(現・豊後大野市)と宇目町(現・佐伯市宇目)との境にある山で、
 祖母・傾山地の東の雄。南面は宮崎県境となっている。そそり立つ岩峰群は、
 この山のシンボルでもあり、西 に君臨する山群の盟主、祖母山と人気を分けます。
 山名の由来は、北側から見る頂上部が斜めに傾いているために付されたといわれる。
 また四皇子峰(しおうじみね)の別名もある。それは神代の昔、
 神武天皇の東征の折、四皇子を連れて戦勝祈願の登山をしたことに由来する(豊後国志)。
 山地の大部分が祖母傾国定公園、祖母傾県立自然公園に指定されており、
 深くえぐられた渓谷や針・広葉樹の原生林が濃密な美しさを・・・難度高い山です
 
登山タイムは、個人差あります・・・健脚の山です
充分余裕をもって登りましょう
● 九折登山口(つづら)から九折越コース(つづら ごえ) が一般的で山頂まで4時間。
● 三ツ尾経由は5時間。宇目町杉ガ越からは5時間。
● 同払鳥屋(はらいとや)からは3時間30分。
● 宮崎県見立(みたて)からは1時間30分。

d0126573_2331145.jpg

d0126573_23321377.jpg

 傾の山頂より撮影
 
d0126573_23572736.jpg

 後傾山より撮影
 
d0126573_2358794.jpg

 アケボノツツジ
 
d0126573_23583881.jpg

  アケボノツツジ
 
d0126573_2359848.jpg

 
[PR]

by nk626n | 2014-05-13 23:11

2014-5/2日 山芍薬へ

2014-5/2日(金) 大分を6:30分出発 山口県の十種ヶ峰 シャクヤクの群落へ
056.gifマップを付けて置きます・・・遠方になりますが、九州にはこれほどの群落はありません。
私達、山岳会は・・・お花を堪能しながら楽しい一日を過ごさせて頂きました

d0126573_11401420.jpg

d0126573_1144326.jpg

 駐車場 お寺の境内・・・登山口です   
 農家の庭先には、ワラビ、タケノコ、苗もの、苗木等々
d0126573_1157435.jpg
 
d0126573_11575668.jpg

 山シャクヤクへ
d0126573_11591766.jpg

d0126573_1159361.jpg

d0126573_12023.jpg

d0126573_19244752.jpg



 山頂です・・・登山道が2から3位ありましたので、ここやら縦走が、出来るのでしょうね
d0126573_12273422.jpg

d0126573_12293453.jpg

[PR]

by nk626n | 2014-05-05 11:41