2017-7/13日国東K-3コースにて

2017-7/13(木) 国東半島峯道ロングトレイル K-3コース
梅雨の合間とは言え、「天候に恵まれ」文殊仙寺の駐車場から登山道へ
紫竹観音~清滝観音~京乱の宝篋印塔(ほうきょういんとう)~
成仏寺~国東町史跡に指定されている岩陰遺跡(いわかげいせき)~
横手越(よこてごえ)の峠を越えの途中には、渓谷があり気持ち良い~
泉福寺の住職さんが、私達をほら貝と鐘と太鼓で迎えてくれました。
泉福寺には国の重要文化財に指定されている開山堂や
仏殿など多くの文化財が・・・汗を拭きながらの国東社寺巡りらしい一日でした。
d0126573_22401025.jpg

紫竹観音
d0126573_11305213.jpg

清滝観音
d0126573_1128870.jpg

京乱の宝篋印塔(ほうきょういんとう)
d0126573_1133193.jpg

岩陰遺跡(いわかげいせき)~横手越(よこてごえ)の峠
d0126573_11384624.jpg

[PR]

by nk626n | 2017-07-22 22:40

2017-0702日①大将陣山・樋桶山へ

2017-0702日 大将陣山・樋桶山へ
大将陣山・・・910m
登山口は所小野不動尊が祀られたところにあってそこまで急斜面だけど舗装されていて
車で行くことができます。
 小野の登山口から出発すぐに谷沿いの急坂や森の直登はかなりきつい
 地区の協力により、テープ屋ロープも張られています。
 県内に、行き届いた山頂を踏むことが出来・・・感謝です。
 頂上からは北は英彦山から南は九重山・阿蘇山の嶺峰群まで360°の大展望。
大将陣山については、『山国町誌』の中に、「中間統胤(一ツ戸城主)が天正4年(1576年)23歳の時、島津 義久と大友宗麟が相対抗していた。大友の配下の鎌田将
 監(しょうげん)と共に、中間統胤も兵を出し大将陣山(山国町と日田市の境界)にて、
 島津軍を迎え討った。」とある。・・・インターネットを一部お借りしました。
大将陣山...マップ
 
d0126573_20362876.jpg

大将陣山・・・山頂
 
d0126573_20542720.jpg

山頂にて・・・記念撮影
 
d0126573_205650100.jpg

小野不動尊が祀られています。
 
d0126573_20574548.jpg

案内表示板 大変立派・・・北西側
 
d0126573_22525162.jpg

 
d0126573_22573514.jpg

...................................................................................................
樋桶山(ひおけやな)877m
 南登山口からしばらく行くと岩場の急登、次に木々の中の急登でかなりハード。
 頂上は木々に囲まれている が少し開けた所からは九重阿蘇を望める。
皆さん・・・初めての出来事
 帰りに道路を歩いている鹿に遭遇、車に驚いて道沿いの鹿除けネットに
 突進し頭や足が絡み付きパニック、 男性メンバーに助けられ、
 命からがら一目散に走り去っていった・・・本当に良かったですね。
・・・マップ
 
d0126573_2314522.jpg

登山口
 
d0126573_23144624.jpg

 
d0126573_23342938.jpg

 
d0126573_23355367.jpg

樋桶山(ひおけやな)877m  山頂にて・・・記念撮影
 
d0126573_23381999.jpg

男性メンバーに助けられ、オス鹿さん・・・角が少し出ていました。
 命からがら一目散に走り去っていった・・・本当に良かったですね。恩を忘れては、いけませんよ
 
d0126573_23493753.jpg

 

 
[PR]

by nk626n | 2017-07-10 20:54