2017-7/13日国東K-3コースにて

2017-7/13(木) 国東半島峯道ロングトレイル K-3コース
梅雨の合間とは言え、「天候に恵まれ」文殊仙寺の駐車場から登山道へ
紫竹観音~清滝観音~京乱の宝篋印塔(ほうきょういんとう)~
成仏寺~国東町史跡に指定されている岩陰遺跡(いわかげいせき)~
横手越(よこてごえ)の峠を越えの途中には、渓谷があり気持ち良い~
泉福寺の住職さんが、私達をほら貝と鐘と太鼓で迎えてくれました。
泉福寺には国の重要文化財に指定されている開山堂や
仏殿など多くの文化財が・・・汗を拭きながらの国東社寺巡りらしい一日でした。
d0126573_22401025.jpg

紫竹観音
d0126573_11305213.jpg

清滝観音
d0126573_1128870.jpg

京乱の宝篋印塔(ほうきょういんとう)
d0126573_1133193.jpg

岩陰遺跡(いわかげいせき)~横手越(よこてごえ)の峠
d0126573_11384624.jpg

[PR]

# by nk626n | 2017-07-22 22:40

2017-0702日①大将陣山・樋桶山へ

2017-0702日 大将陣山・樋桶山へ
大将陣山・・・910m
登山口は所小野不動尊が祀られたところにあってそこまで急斜面だけど舗装されていて
車で行くことができます。
 小野の登山口から出発すぐに谷沿いの急坂や森の直登はかなりきつい
 地区の協力により、テープ屋ロープも張られています。
 県内に、行き届いた山頂を踏むことが出来・・・感謝です。
 頂上からは北は英彦山から南は九重山・阿蘇山の嶺峰群まで360°の大展望。
大将陣山については、『山国町誌』の中に、「中間統胤(一ツ戸城主)が天正4年(1576年)23歳の時、島津 義久と大友宗麟が相対抗していた。大友の配下の鎌田将
 監(しょうげん)と共に、中間統胤も兵を出し大将陣山(山国町と日田市の境界)にて、
 島津軍を迎え討った。」とある。・・・インターネットを一部お借りしました。
大将陣山...マップ
 
d0126573_20362876.jpg

大将陣山・・・山頂
 
d0126573_20542720.jpg

山頂にて・・・記念撮影
 
d0126573_205650100.jpg

小野不動尊が祀られています。
 
d0126573_20574548.jpg

案内表示板 大変立派・・・北西側
 
d0126573_22525162.jpg

 
d0126573_22573514.jpg

...................................................................................................
樋桶山(ひおけやな)877m
 南登山口からしばらく行くと岩場の急登、次に木々の中の急登でかなりハード。
 頂上は木々に囲まれている が少し開けた所からは九重阿蘇を望める。
皆さん・・・初めての出来事
 帰りに道路を歩いている鹿に遭遇、車に驚いて道沿いの鹿除けネットに
 突進し頭や足が絡み付きパニック、 男性メンバーに助けられ、
 命からがら一目散に走り去っていった・・・本当に良かったですね。
・・・マップ
 
d0126573_2314522.jpg

登山口
 
d0126573_23144624.jpg

 
d0126573_23342938.jpg

 
d0126573_23355367.jpg

樋桶山(ひおけやな)877m  山頂にて・・・記念撮影
 
d0126573_23381999.jpg

男性メンバーに助けられ、オス鹿さん・・・角が少し出ていました。
 命からがら一目散に走り去っていった・・・本当に良かったですね。恩を忘れては、いけませんよ
 
d0126573_23493753.jpg

 

 
[PR]

# by nk626n | 2017-07-10 20:54

2017-0618日 山口県・長野山ササユリ

2017-0618日 山口県・長野山ササユリ
長野山登山口は、狩野・五万堂渓谷を眺めながら整備された遊歩道を進みます。
途中には快よい赤滝を鑑賞しながらの素晴らしい登山コースです。
杉林を過ぎますと、待っていました「急登な丸木の階段を、2.000位?
長い~・~本当に長い」汗をかきながら馬糞ヶ岳分岐点に、
ここから稜線に「ササユリ」が2.3本咲いていました。
適度なアップダウンを繰り返し木漏れ陽の中を東屋の下で、
ピンクや白のササユリを眺めながらの昼食は美味しい。
山頂にて記念撮影後、緑地公園一帯廻りササユリの群落に感謝
普段の行いが良いので天候に恵まれ、皆さんに感謝の一日でした。
マップ
d0126573_1791554.jpg

周南市役所 観光施設長野山緑地公園
山口県周南市大字鹿野上4303?3
0834-68-3481
 4/29日の山開き・・・画像はお借りしています。
 訪れて観たい山です。観光の方はここまで車は行けますから
 登山する方は、狩野・五万堂渓谷を眺めながら整備された遊歩道をご利用下さいませ。

長野山山開き ながのやまやまびらき
2017年4月29日(土・祝)
d0126573_7554137.jpg

登山口
d0126573_17195396.jpg

五万堂渓谷
d0126573_1713311.jpg

d0126573_17533978.jpg

丸木の階段
d0126573_17351349.jpg

馬糞ヶ岳分岐点
d0126573_1742799.jpg

長野山 東屋にて
d0126573_17432493.jpg

長野山・山頂
d0126573_1744743.jpg

ササユリをじっくりご鑑賞下さい。
d0126573_17454737.jpg

d0126573_17461331.jpg

珍しい・コアジサイ
d0126573_1748710.jpg



[PR]

# by nk626n | 2017-06-23 17:09

2017-0617日 我家の花 

2017-0617日 我家の花
今年の梅雨入りは、何時になるのでしょうか???
野菜も・庭の花・木樹も、水不足で・・・毎日が大変です。
カボチャの実も少しずつ大きくなってきています。
d0126573_2349411.jpg

[PR]

# by nk626n | 2017-06-18 23:49

2017-0608日国東半島峯道ロングトレイルK-2周回コース

2017-0608日
国東半島峯道ロングトレイルK-2Kコース
今回は、国東コース<K-2>からスタート特徴である葛原周回ルートに入り
山口池・岩戸の滝・観音磨崖仏・岩戸耶馬・来浦川源流・葛原集落跡が昭和30年頃まで
人家があつたそうです。
葛原展望所・牛獄の景を前方に千燈岳を眺め昼食を文殊山園地周辺には、「ハンカイソウ」黄色の群落が、心を癒してくれました。山越えして文殊仙寺到着です。
皆さんとお参りして、お寺の偉大な建物と御神木に活力を頂きました。
帰路に長い石段を登り着いた所が、「三十仏」にお参りをして、風格のある
仁王像と石造りの鳥居がありました。
皆さんと楽しくそして心地良く歩ける「峯道ロングトレイル」でした。
map...
d0126573_142889.jpg

d0126573_17344738.jpg

岩戸の滝
d0126573_17353744.jpg

観音磨崖仏
d0126573_17432423.jpg

葛原集落跡・・・方面へ
d0126573_1744640.jpg

葛原集落跡(くずはらしゅうらくあと)
(鳥居の前には、小さな可愛いい仁王像)が昭和30年頃まで人家があつたそうです
d0126573_17452427.jpg

案内板・・・注意してネ
d0126573_17474387.jpg

山越えして
文殊仙寺(もんじゅせんじ)到着・・・折り返しして
d0126573_17492039.jpg

文殊仙寺・・・十六羅漢
d0126573_17495429.jpg

文殊仙寺にて・証拠写真
d0126573_1639566.jpg

三十仏(さんじゅうぶつ) 昭和40年国東町指定文化財と
筋骨隆々とした金剛力士像です。右のあ行像。左のう行像
d0126573_18152933.jpg

三十仏(さんじゅうぶつ)・証拠写真
d0126573_16404588.jpg

ハンカイソウの群落
d0126573_1954762.jpg

[PR]

# by nk626n | 2017-06-16 01:42

2017-0604日山開きの扇ヶ鼻から岩井川岳へ

2017-0604日 山開きの日 扇ヶ鼻から岩井川岳へ縦走
【山名・標高】
久住山1787m
稲星山1774m
鳴子山1643m
中岳1791m
天狗ヶ城1780m
立中山1464m
星生山1762m
扇ヶ鼻1698m
岩井川岳1522m
.............................................................................................
ルートは
d0126573_256463.jpg

牧ノ戸峠~沓掛山~扇ケ鼻分岐~扇ケ鼻~岩井川岳~瀬の本登山口に
くじゅう連山は、山開きでしたので賑やかでしたね。
以前は、会の方とゾロゾロと「アリさん」のように歩いていましたが、ゆっくりと写真を
撮ったりして・・・和やかで本当に癒されます。
山頂では、懐かしい仲間の方とお会い出来・・・ホッとの気持ちになりました。
帰りは、岩井川岳の下山は、樹木のなかでしたので、木陰は有難いです 
正解でした。
扇ヶ鼻山頂の上をペリコプター飛んでいました。・・・多い人にはびっくりしている事でしょう。
300のレンズにて
d0126573_2581520.jpg

長者原を望む ミヤマキリシマ
d0126573_2585558.jpg

d0126573_37238.jpg

ミヤマキリシマ
d0126573_324329.jpg

ベニドウダン
d0126573_38326.jpg

岩井川岳看板あり・・・
d0126573_39692.jpg

[PR]

# by nk626n | 2017-06-05 02:56

2017-0528日我家の庭

2017-0528日我家の庭・花盛り
春の気候も過ぎ去り・初夏の気温となってきています。
日影にいますと、爽やかな風が通り過ぎて行き
カメラを傾けたくなりました。
庭の石のテーブルに座り・・・一人事を言いながら
咲き誇る花達に「今日は・暑いですね」もう少し待って下さい
日が陰ったらお水を上げますから・・・ネ
d0126573_0451432.jpg

d0126573_0481180.jpg

[PR]

# by nk626n | 2017-05-28 00:45