2017-0212日霊山にて

2017-0212日霊山にて
056.gif2.3日前の寒波により霊山の山頂から
 久住連山・・・由布岳・・・鶴見岳と真白になっていました。
 今日は、少し暖かったので、50~60人の方が登って来ました。
 マウンテンバイクも山頂にてお会いしました。
 
d0126573_20264739.jpg

 
d0126573_20284510.jpg

 久住連山を望む
 
d0126573_20293166.jpg

 市街地が一望できます。
 
d0126573_20311848.jpg

[PR]

# by nk626n | 2017-02-12 20:26

2017-0203日小表山、鷹巣岳へ

2017-0203日小表山、鷹巣岳へ  佐伯市宇目町  
056.gif 小表山...こおもてやま(712m) 地元では(赤松峰)と呼ぶそうです
鷹巣岳...たかすだけ(720m) 三角点はない(等高線:720m
...............................................................
大規模林道<宇目小国線>開通記念広場 が、駐車場です。
駐車場から鷹巣山を見ながら、林道を下り気味に100mほど進み、
 右側のガードレールが始まるところが登山口。
自然林に入り、左の涸谷に向かってゆるやかに歩き始める。
約50分位歩くと分岐点に右へ・・・小表山...こおもてやまに(712m) 
左は、鷹巣岳...たかすだけ(720m)
道があるところまで行ってみることにしましたが、
これがまた予想外の道で大規模林道側は切り立った崖で、
慎重に道を探しながら歩く必要がありました。
道自体はさほど危なくありませんが崖を避けるためのロープなどは 張られていないので要注意です。
その代わりこちらの尾根の眺望は見事です。
この日は天気も良くくじゅう連山、祖母傾を眼前に臨むことができ感動しました。
............................................................... 
眺望を楽しんだ後、鷹巣山へ。途中の尾根道ははっきりしています。
鷹巣山直下はロープを頼りに岩場をよじ登ります。
最初はちょっと登りにくい部分もありますが、
そこを越してしまえば後は比較的簡単に登れますが...
私にとっては、足の置く所やロープの位置などを
教えて頂き、その上自分で確認して.....
山頂は小表山以上に眺望に恵まれ、由布岳や大分市内も見ることが出来ました。
ゆっくりしたくなる山頂でしが・・・
山頂での昼食は少し危険なので岩場を降りて、日照で食事をして・・・
気持ちのいい自然林の中を下山し、途中で、枯れた古木で休憩を
特徴のある良い山歩きでした。
056.gif登山口&地図
d0126573_21252742.jpg

d0126573_21254691.jpg

d0126573_21212472.jpg

注意事項・・・案内標識
d0126573_21244068.jpg

分岐点の案内板
d0126573_21291257.jpg

小表山・・・山頂
d0126573_21295774.jpg

此の山が 鷹巣岳です ロープを掴み直登なので神経を使いました。
d0126573_2131798.jpg

鷹巣岳...たかすだけ(720m)
d0126573_2135864.jpg

d0126573_21353632.jpg

鷹巣岳からの全景
d0126573_21374430.jpg

[PR]

# by nk626n | 2017-02-06 21:12

2017-1/26日長山・寺の山

2017-1/26日  長山・寺の山(佐伯市・蒲江 畑野浦)
長山(131.3 m)~ 寺の山(428 m)
056.gif今日の天候は、雲一つない青空に紺碧の海が広がり畑野浦湾入江の大絶景でした。
伊勢本神社に皆さんとお参りして、遊歩道から長山山頂へ。
 そこから寺の山へ、「かくれ名山」としては、急登が4ピークもあり
500位の階段等々、久々な登り応えのある山でした。
d0126573_19434384.jpg

d0126573_1944333.jpg

d0126573_19442918.jpg

d0126573_19453714.jpg

[PR]

# by nk626n | 2017-01-31 19:42

2017-1/21日 福岡の鳥屋山に

2017-1/21日 
日本勤労者山岳・・・「大分労山」
1/6日・・・福岡・久留米の高良大社 高良山頂 に初登山
1/21日・・・29年は干支鳥の付く山 鳥屋山へ(とやさん)645.1m
d0126573_2335985.png


駐車場から少し歩くと、社とたくさんの石仏がある都高院に着きます。
ここから登り始めます。男滝、女滝がありますがほとんど水が流れていませんでした。
すぐにガレ道に入りますが、目印のテープが付いているのでわかりやすいです。
山道のあちこちに石仏を見ることができ、信仰の山ということを実感できます。
八合目の標識のすぐ後にクサリ場があります。
雪のクサリ場に注意をしながら、しばらく登ると展望の良い山頂に到着。
そこからの峰々の展望は良いはずですが・・・今日は、残念でした
尾根道を奥ノ院へ向かいます。
歩いてすぐ右手に女岩、男岩が出てきます。
女岩に立つと素晴らしい景色が見られます。
そのあと、落ち葉を踏みながらしばらく登り下りの道を歩きます。
奥ノ院にも石仏が多く祀ってあり、林の中なので薄暗く感じました。
下りは、鎖場は通らず、迂回路を降りて
来た登山道を帰りました。
全体的に歩きやすく、初心者の方にもおすすめの山です。
山のあちこちに石仏があり、見守られているような気分になりました。

.....................................................................................
鳥屋山・マップ
d0126573_2383482.jpg

d0126573_2391722.jpg

d0126573_2393411.jpg

d0126573_2402360.jpg

d0126573_2511777.jpg

d0126573_2513384.jpg

鳥屋山・・・山頂 奥ノ院ヘ
d0126573_2514824.jpg

[PR]

# by nk626n | 2017-01-22 02:02

2017-1/17日 霊山山頂より

2017-1/17日 霊山山頂より
2017年は・・・もう少し霊山山頂に足を運ばせたいと思います。
登山道も28年前に比べ整備されました。
その反面、駐車場も、好き勝手に止めたりして
皆さんの・・・気配りが少し足りない部分を感じています。
駐車場を整備し、10何年以上(80歳を越しています)止めた所に
突然来て止めていたので、その方は、歩いて15分下に止めています。
愛好者が多くなれば、皆さんそれぞれの考えをお持ちでしょう・・・
大型車も通行しますからね(消防車の巡回や・ゴミの清掃車等々)
道路は、皆さんの方々のものですが、お互いにマナーを守りたいですね
皆さんの気持ちを傷つけずに、楽しく登るには、
どうしたら良い物か?・・・思っています。
056.gif 初雪・霊山の山頂より久住連山のを望む
d0126573_23254149.jpg

霊山の山頂より 由布岳・鶴見山を望む
d0126573_23282914.jpg

d0126573_2343980.jpg

056.gif大分市内街々や新産都工場・・・を
d0126573_23443842.jpg

[PR]

# by nk626n | 2017-01-21 23:28

2017-01/13日 新年早々の桜草

2017-0113日 早々の桜草
暖かい廊下には、ハイビスカスやサクラソウが
花を咲かせ、心を和らげてくれます。
d0126573_19462061.jpg

[PR]

# by nk626n | 2017-01-13 19:46

1017-1/6日高良大社&山頂へ

1017-1/6日高良大社&山頂へ
初登山は福岡県久留米にある高良大社へ
「九州最大の神社建築である社殿は、40年ぶりの大修理」中でした。
境内から九州オルレ・・・標識に沿って山頂へ
1.国指定天然記念物の孟宗金明竹林が珍しい
2.霊水が湧く聖地で高良大社の奥宮「奥の院」へ
3.夏目漱石の句碑「菜の花の遥かに黄なり筑後川」筑後川の眺めも大絶景です
4.樹齢400年と言われるご神木の樟樹、久留米を一望できる展望などあります。
d0126573_220777.jpg

d0126573_227753.jpg

d0126573_2210987.jpg

d0126573_22111269.jpg

d0126573_22154697.jpg



 
[PR]

# by nk626n | 2017-01-07 22:00