人気ブログランキング |

2019-05/11-13日五島列島の鬼岳と「世界文化遺産」教会の旅

2019-05/11-13日五島列島の鬼岳と「世界文化遺産」教会の旅
長崎港...帆船
d0126573_1684713.jpg

 
===交通===
  奈留港ターミナル
  長崎港(長崎市)からフェリー
  福江港(五島市福江島)からフェリーと高速船が運航されているほか、
  博多港(福岡市)からのフェリーもある。
  福江~奈留島間の所要時間はフェリーで40~45分、高速船で30分。

● 長崎 → 福江 → 奈留島 → 奈良尾(新上五島町中通島)→ 長崎(九州商船フェリー)
   ・・・1日1便

● 福江 - 奈留島 - 若松(新上五島町若松島)(五島旅客船フェリー)
   ・・・1日3往復(福江行き始発便と福江発最終便は福江~奈留島間のみ)
  
● 福江 - 奈留島 - 土井ノ浦(若松島) - 郷ノ首(中通島)(五島旅客船高速船・奈留島折り返しの便もあり)
  ・・・(福江発)1日2便、(奈留島発)1日3便

● 博多 → 奈留島 → 福江(野母商船フェリー・博多~福江航路の下り便のみ寄港)
  ・・・1日1便

............................
五島列島の鬼岳と「世界文化遺産」教会の旅
..............................
 五島列島・・・マップ
 
d0126573_191179.jpg

福江島(ふくえじま) 港・・・ターミナル
d0126573_1104689.jpg

 奈留島(なるしま)港・・・ターミナル
 
d0126573_1492283.jpg

 有川港・・・上五島地区中通島(なかどおりしま)
 
d0126573_25083.jpg



......................................................................................................
 五島列島  ごとうれっとう
長崎県西部、東シナ海上にある列島。
福江島(ふくえじま)
久賀島(ひさかじま)
奈留島(なるしま)
若松島(わかまつしま)
中通島(なかどおりしま)


約140の島からなり、リアス式海岸が発達。漁業が盛んな島
長崎県には約130もの教会があり、そのうち50あまりが五島列島にあります。五島列島には江戸時代の禁教令下にキリシタンが移り住み、信仰を守ってきた歴史があります。現在でも人口の1~2割がカトリック信徒と言われています。
そんな五島列島の世界遺産に認定されている教会や認定されていない教会も含めていろいろな教会堂を巡りました。
...............................................................................
5/11日・・・一日目
鬼岳
福江島南岸に吹き出た鬼岳火山群は、シンダーコンと呼ばれる珍しい火山です。500万年前に噴火した楯状火山(アスピーテ)の上に5万年前の臼状火山(ホマーテ)が重なり合ってできたもので、鬼岳、火ノ岳、城岳、箕岳、臼岳からなっています。その中の鬼岳は、全山芝生に覆われ、古くから市民の行楽地として親しまれてきました。中腹にある展望所からは、眼下に福江市街、福江港外に点在する島々を望め、訪れる人たちの心を癒してくれる。周辺は観光施設が整備され、福江島観光の拠点になっています。
d0126573_16103753.jpg

d0126573_16121934.jpg

d0126573_16123963.jpg

.................................................................................................
5/12日・・・二日目
早朝見学に 日本100名城
● 福江城(石田城跡) 日本で最後に築城された跡地
d0126573_22501188.jpg

d0126573_2251762.jpg

● 武家屋敷通り
 石垣の上に更に丸い石を積んだ塀が多くあります。乗り越え防止措置をかなえているそうです。
d0126573_2252244.jpg

...............................................................................................
海上タクシーにて
久賀島(ひさかじま)へ
● 海上タクシーさんがこっそりと教えてくれた
隠れた名所が海の安全を祈ったマリア像の白と青空のコントラストが調和されきれいでした。
d0126573_2313184.jpg

● 旧五輪教会堂(国指定重要文化財)とお隣の五輪教会 
1881(明治14年)建立の旧浜脇教会堂が1931(昭和6年)の建替えのとき、解体予定だったが、
 「五輪の地に教会を」との五輪地区の信徒らの熱い望みにより移築した教会堂。神父が信徒の方を向く現  在の造りではなく、
 神父も神の方を向くような造りになっています。
 
d0126573_2383188.jpg

 
d0126573_23154089.jpg

留島(なるしま)へ
● 江上教会(奈留島)
 
d0126573_23184455.jpg

海上タクシーにて福江港ターミナルに戻り
...............................................................................
● 堂崎天主堂(どうざきてんしゅどう)(県指定有形文化財)
 
d0126573_23203777.jpg

 
d0126573_23213181.jpg

 
d0126573_23231995.jpg

● 水ノ浦教会(みずのうら)
 
d0126573_2328517.jpg

 
d0126573_23291725.jpg

● 貝津教会(かいつきょうかい)
 
d0126573_23304335.jpg

● 井持浦教会ルルド・大瀬崎灯台(おおせざきとうだい)「日本の灯台50選」
 
d0126573_23311818.jpg

 
d0126573_23394127.jpg

● 玉之浦のアコウについて
このアコウは大山祇神社の境内にあります。支柱根が地中におりています。
この巨樹の格好は怪奇にして複雑で、
この樹形の不思議さは驚嘆するばかりです。
● 九州最大級のアコウ、 昭和27年・県の天然記念物に指定。
 
d0126573_23412756.jpg

クワ科・半常緑高木の巨木で、樹齢は不明だが黒潮の流れに乗って種子が運ばれたそうです。
あこう樹の下をくぐると長生きできると伝えられているそうです。
福江島観光を後にして最終便にて奈留島(なるしま)港へ
民宿に宿泊し明日も教会の旅と五島観光が楽しみです。

福江島(ふくえじま) 港から・・・奈留島(なるしま) 港・・・ターミナルへ
d0126573_1214429.jpg

..............................................................................
5/13日・・・三日目
● 千畳敷(奈留島) 
  舅ヶ島(しゅうとがしま)海水浴場平らな岩が海へと続き小島まで連なっています。
 
d0126573_1283633.jpg

● 奈留教会」を見学
d0126573_17554538.jpg

● 城岳展望所(岐宿町)(シロタケテンボウショ(キシクチョウ)
  展望所からは八朔台地や岐宿の町並み、奈留島や中通島など点在する島々が眺望できる。
 標高216mの城岳(岐宿城跡)は宇久五島家八代覚公が弘和三年(1383年)、
 宇久島を後に五島(岐宿)に移って、この地に城を築いたことからそう呼ばれるようになりました。
 展望所からは八朔台地や岐宿の町並み・奈留島や中通島など点在する島々を眺望でき、
 ジオラマの様な白石湾が広がって見えます。
 また、展望所をさらに山頂遊歩道に進んで行くと、携帯電話の無線中継塔がある
 第一城岳展望所からも、福江島の北部と上五島の島々が360度のパノラマで一望できます。
d0126573_18313151.jpg

● 長崎・上五島】若松島の「キリシタン洞窟」。船でしか行けない聖地を訪れました。
 ここは、キリスト教迫害によって逃げ出した信者が、隠れて生活していた場所なんだそうです。
 若松島の里ノ浦のキリシタンは、明治初めの五島崩れの際、迫害を避けて船でしか行けない険しい
 断崖の洞窟に隠れたが、焚き火の煙を船に見つけられて捕縛され拷問を受けた。
 この洞窟は後にキリシタンワンドとよばれ、1967年入口に十字架と3mのキリスト像が設けられた。
 
d0126573_1901665.jpg

● 龍観山展望所に上がる。
龍観山(標高138m)に昭和48年完成。西海国立公園を代表する若松瀬戸の全景を一望できます。
紺碧の海と緑の山、ライトグレーの若松大橋とのコントラストがすばらしい.....大橋を渡り中通島へ。
 
d0126573_1911711.jpg

● 中ノ浦教会
  まもなく海岸近くに立つ北上して奈摩湾に面した
  
d0126573_2051057.jpg

● 青砂ケ浦天主堂・・・国指定重要文化財
  奈摩湾に面した、レンガ造りで重厚で内部のステンドグラスが陽を受けて美しい。
  有川港へ移動し頭ケ島 大橋を渡り、五島空港駐車場からはシャトルバスで
  世界文化遺産の頭ケ島天主堂へ
 
d0126573_2054735.jpg

● 頭ケ島天主堂・・・国指定重要文化財
  砂岩を切り出して造られた堂々とした外観で、内部は美しいステンドグラスや
  花柄で飾られた天井で優しい感じがする。五島列島は長年、
  信徒の方々が大切に守り続けた教会が数多くあり、そのいくつかを巡りました。
d0126573_2335847.jpg

d0126573_2336670.jpg

d0126573_23401537.jpg

 
d0126573_2411127.jpg

● 「蛤浜(はまぐりはま)海水浴場」・・・ 新上五島町 
  新上五島町にはたくさんのビーチがありますが、特におすすめなのが、
 有川港から車で5分ほどで行ける「蛤浜(はまぐりはま)海水浴場」です。
 白い砂浜と遠浅で、エメラルドグリーンの海が広がる光景は、
 一度見たら忘れられない抜群の美しさです。
 天候や時間で海の色は異なり、干潮と満潮によっていつも違う表情をしています。観光客はもちろん
 地元に住む人も飽きることがありません。
 
d0126573_21235797.jpg

・・・ 美しい緑の島々を海上からと山上からと満喫することが出来ました。・・・
  ありがとうございました。

# by nk626n | 2019-05-18 11:28

2019年4/27日(土)緩木山・越敷岳へ

2019年4/27日(土)緩木山・越敷岳へ
緩木山(ゆるぎさん(1,046m)
越敷岳(こしきだけ(1,061)

......................................................
駐車場から左へ緩やかな上りを20分程歩く。
左方への登山口の表示。少し急なコンクリート道を登る。右に谷を渡ます。。谷に沿って
斜面を登って行きますと、薄暗い森の中、小鳥が盛んに鳴います。
シャクナゲ、三つ葉つつじが咲き始めています。
緩木山(ゆるぎさん(1,046m)山頂・・・・より
皆さんは、越敷岳(こしきだけ(1,061)へと進みます。
...........................................................
下山は、越敷(こしき)・奥ノ院の大岩の祠に参拝して、食事を済ませから
展望所の五輪の塔立寄り
35分ほどで、右側の谷に最上部の砂防ダムが見え、林道は終点となる。 ここから
作業道の山道へと下山し、駐車場に戻り、往路し緩木山をじっくり楽しみました。 
.............................................................
緩木山・越敷岳へ 登山口
d0126573_10233696.jpg

展望所の五輪の塔
d0126573_1024573.jpg

奥ノ院の大岩の祠
d0126573_10265068.jpg

緩木山・・・麓のミツバツツジ群落
d0126573_10483131.jpg

緩木山・・・山頂
d0126573_10282166.jpg

d0126573_10285246.jpg



      


    

# by nk626n | 2019-05-18 08:44

2019-0420日 祖母・傾き 山系・・・古祖母山

2019-0420日 祖母・傾き 山系・・・古祖母山標高は、1633m
 
大分県豊後大野市、宮崎県高千穂町の境にある山。
 アケボノツツジと美しい稜線が魅力の神武天皇ゆかりの山 古祖母山
 水面に映るツツジと新緑のコラボレーションです

代表的な登山口は、
尾平越トンネル南口・・・日向登山口ともいう。
トンネル北口にも登山口はあるが、登山道崩落のため現在使われていない。
アセビ馬酔木。馬が葉を食べれば毒にあたり,酔うが如くふらつくとのこと。
.................................................................................................

1-コシキ岩三角点付近からミツバツツジやシャクナゲが目立つようになります。
2- コシキ岩三角点を過ぎると古祖母山に向けてダラダラとした登りが始まります。
  傾山方面から縦走する場合はきつい区間ですが、日帰り装備なので
  ミツバツツジなどを楽しみながらのんびりと登ります。
..................................................................................................
尾平トンネルを抜け宮崎側の日向登山口からの開始。この山は、
春の訪れと共に、私達登山者を待ちかねている新緑の中に「ミツバツツジ」が、
お出迎えを尾平越えの分岐点まで行くと枯れ木の中にピンクの花をつけた
「アケボノツツジ」が目に留まり胸が「わくわく」とヒラヒラゆれる蝶の様な何ともいえない
可愛姿に和みます。コシキ岩三角点付近からミツバツツジ・アケボノツツジ・アセビの花・
クロモジの花が、目立つようになります。彩とりどりの「オンパレード」です。
 露岩の展望所 「わぁ~、すごい」左前方に祖母山が、右前方には傾山広がります。
 古祖母山頂の開花は、もう少し先になりそうです。もう一度コシキ岩に立寄り
ミツバツツジ・アケボノツツジを 充分満喫し下山は往路の駐車場に戻り、
皆さんと楽しんだ一日でした。
................................................................................................
●祖母・傾き 山系
d0126573_1959073.jpg

●古祖母山
d0126573_2012860.jpg

●登山口・宮崎県高千穂町
d0126573_2033236.jpg

●分岐点
d0126573_2055287.jpg

●見晴・・・展望台
d0126573_2075422.jpg

●コシキ岩三角点付近からミツバツツジ・アケボノツツジ・アセビの花
d0126573_2094530.jpg

●アケボノツツジ・・・
 
d0126573_2033121.jpg

●ミツバツツジ
d0126573_20361057.jpg

# by nk626n | 2019-04-24 19:50

2019-0417日師田原ダムの撮影へ

2019-0417日師田原ダムの撮影会にて
 ●説明 インターネットをお借りしました。

師田原ダム   堤高57メートル、
総貯水量      360万トン、
水深   36.8メートル、
毎秒の貯水量    1.4トン。
大野川上中流域農業開発に伴う事業として、
昭和44年度から建設に着手し、
豊後大野市大野町全域にわたる畑地1,185ヘクタール
給水を行なうものであった。
この地域は農業の生産性は低く不安定であった。
この悩みを解決するため大規模な土地改良事業が行なわれた。

...................................................................
平成30年(2018)・・・案内より
 サクラの季節には、是非足を運んで下さい・・・マップも加えておきます。
 
d0126573_2414795.jpg

 
d0126573_2505457.jpg

 
 ●師田原ダム
 
d0126573_2444283.jpg

 
d0126573_245750.jpg

 
d0126573_2454583.jpg

 
d0126573_2464139.jpg

..........................................................................
 ●平成森林公園のしだれ桜
 
d0126573_2525279.jpg

 
 

 
 
  

# by nk626n | 2019-04-21 23:55

2019-0413日女山~清水寺へのオルレ

2019-0413日女山(ぞやま)~清水寺へのオルレ  
九州オルレ~女山(ぞやま)・清水山コースを歩きました。
.......................................................................
佐賀から一時間くらいの所にある福岡県みやま市瀬高町に
みやま・清水山オルレコースはあります。
● マップ

d0126573_2140218.jpg

● 女山(ぞやま)史跡森林公園までの竹林
d0126573_21424967.jpg

●永興寺にて・・・昼食をしてから・・・古僧都山(こぞうづさん)
 
d0126573_21512411.jpg

● 清水山・・・山頂
d0126573_21532035.jpg

● 清水寺の自然と調和する三重塔
 
d0126573_21534081.jpg

● 清水寺
 
d0126573_21535788.jpg

● 風格ある清水寺の楼門までの階段
 
d0126573_21541541.jpg

● 清水寺の五百羅漢
  
d0126573_21544110.jpg

# by nk626n | 2019-04-19 21:34

2019-0405日 臼杵の大岩~津久見の青江ダムへ

2019-0405日 臼杵の大岩・・・223m
 登山口は、臼杵市海添の「青原寺」横から約40位で登る事ができ、
 多くの山桜が密集している名所の山です。山頂から右下には、
 臼杵湾が見え紺碧の海原が、眼下には市街地中心部が一望できます。
 遠方には、由布山や鶴見岳が見える絶景の山頂です。
 大岩地域の皆さんが美化に勤めて下さり、綺麗な整備された登山道でした。
 
d0126573_21374517.jpg

.....................................................................................
2019-0405日 津久見の青江ダムへ・・・陣山256m
 青江ダム展望所の駐車場近くの登山口。
 いきなり急な段を登る。黒い人工材の前面には、1から番号が書いてある。
 河野氏討死の説明板があった。
 1400年代の昔この丘に伊予河野氏の陣屋があったと言うことである。
 丘の上に出た。鎮南山とその稜線。一方
 姫岳辺りの山腹の山桜も木々の間から眺められた。
 山頂には256mと、高さだけの表示板があった。それを囲んで弁当を・・・
 
d0126573_21573875.jpg

 

# by nk626n | 2019-04-08 21:57

2019-0330日 椎茸の駒打ち

2019-0330日 椎茸の駒打ち
1.最も適しているのは、主にクヌギ、コナラ、ミズナラになります。
 カシ、シイ類なども利用できます。
 各地の山が紅葉し始めた頃から春の新芽が出るまでの期間に、
 しいたけ栽培用の原木が伐採が始まります。
..........................................................
2.伐採は木の根元付近から木を切り倒します。 葉がついた状態で、
 切り倒したまま置くと、葉からだんだんと水分が抜けていき(葉枯らし)、
 植菌に適した状態になります。
............................................................
3.
 乾燥が不十分だと、しいたけ菌糸の成長が抑えられてしまいます。
 その後、管理しやすいように約1mの長さに切断(玉切り)し、
 約1ヶ月程植菌場所で直射日光を当てないよ うに注意して管理します。
..............................................................
4.植菌作業(原木に種菌を植え付けること)は2月から3月が最も良い時期ですが、
 地域によって異なりますが、桜(ソメイヨシノ)が咲く頃までには完了するのが
 良いとされます。 時期が遅れると、菌糸の伸長も遅れてほだ木にに影響が出ます。
................................................................
5.使用する原木の数や太さ、発生の開始時期など様々な品種や
 種菌のタイプ(規格)も変わってきます。 例えば、品種であれば、
 秋から春まで自然発生しやすいものは低中温(中低温)性、または
 中温性品種を選ぶといった選択になります。
 菌のタイプであれば「オガ菌」「駒菌」「形成菌」のいずれを使うか決める必要があります。
..................................................................
● 切った原木にカビが付いたので 金ブラシュ落としてから
 
d0126573_19291868.jpg

d0126573_19312334.jpg

d0126573_1932877.jpg

[#IMAGE|d0126573_19325711.jpg|201904/08/73/|mid|513|338#
.................................................................
● 【駒菌】
 水分調整した木片(駒)にしいたけの菌糸を培養したタイプの菌。
 電動ドリルで25mmから35mmくらい深さで原木に穴を開け
● 
d0126573_19442870.jpg

 金槌のようなもので打ち込む。一般的にオガ菌・形成菌よりも発生の時期は遅め。
 
d0126573_19355312.jpg

 
d0126573_19364323.jpg

 
d0126573_1937611.jpg

 
d0126573_19381054.jpg

...................................................................
●春の生椎茸は、厚みがあり・・・本当に美味しい・・・
 
d0126573_19481539.jpg

 ネットに入れて、干しシイタケにします。
 
d0126573_19494340.jpg

 

# by nk626n | 2019-04-08 19:29